スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VWOCN Day Cruise (2005.4.24) 

PHOTO&TEXT by すぎぞ~

「極秘潜入!謎の集団密着24時」

我々取材班は新潟市内で怪しい集団が駐車場を不法占拠しているとの情報を入手!現場へ急行した!!

vw86-01.jpg
▲新潟市内某所、午前10時。我々はまさにその怪しい集団を発見!!見るとなにやら得体の知れない車両が何台も駐車場内に停車し、集会を開いている模様。取材班の一人が果敢にも謎の集団への突撃取材を敢行しようとしたその時!!

vw86-02.jpg
▲「おい!何撮ってんだよ!」と集会に参加していた一人が我々に近づき威嚇!身の恐怖を感じた我々はすぐさま取材を中止した。

vw86-03.jpg
▲恐る恐る望遠鏡で集会を覗くとトラックの前で仁王立ちしている人物を発見!!このポーズは我々への挑戦なのか!!この人物は背後のトラックのエンジンと車高をいじり、パワーアップさせたとの事だ。10時30頃、9台程の集団は駐車場を出発、我々もこれを極秘追跡した。情報では胎内方面に向かい、胎内で新たな集会を開くという。

vw86-04.jpg
▲見たことも無い形で道行く人や対向車がこの集団を物珍しそうに見ている。果たして彼らの目的は一体、何なのかっ!!
出発してから20分位が経ち、国道113号上で集団が突如停車!仲間を待っているようだ。

vw86-05.jpg
▲果敢にも先程威嚇された記者がまたもや取材を試みようと近づいたその時!!

vw86-06.jpg
▲クモの子を散らしたように突然発車した集団。その後車列は国道上のコンビニに入り・・・・・

vw86-07.jpg
▲またもや駐車場を不法占拠!時々休憩を取りながら目的地へ向かうようだ。駐車場ではあちこちで会話が弾み、参加者達はリラックスした様子。中には車両の修理を行う光景も見られた。

vw86-08.jpg
▲どうやらテールランプの接触が悪かったらしい。車両への愛着と共に安全への配慮が感じられた。

vw86-09.jpg
▲取材班は必死に追跡を続け、時々海を見ながら目的地の胎内に向かった。

vw86-11.jpg
▲集団は1時頃、胎内に到着。車を降り、「胎内高原ビール園」へ向かった。中では美味しい胎内地ビールを味わえるだけでなく、自家製ソーセージやハンバーグ、川魚の塩焼き等もあり、ビール以外でも充分楽しめるスポットであった。

vw86-10.jpg
▲我々取材班は違う「グルメランドたいない」にて昼食。こちらうどん等の軽食系だが、見てビックリ「ソーセージ盛り合わせ定食」というのを発見!!!ゲテモノ好きの記者がためらいも無くオーダー。ソーセージ盛り合わせにライスとスープがついて650円。生まれて初めてソーセージをおかずにライスを食べ、哀愁にひたった。

vw86-12.jpg
▲昼食後、集団は胎内平という所にまたまた集団で移動。そして我々はそこで驚愕の光景を目の当たりにする!!ある人物があんぱんを行っておりその後、突如ハイテンションに!!!これは彼らをハイにさせる媚薬なのか!!中身は一体何なのか!!

vw86-13.jpg
▲一方では白昼堂々車内で不純同姓行為が行われようとしていた!!まさにここは無法地帯なのか!!左の人は完全に身を預けようとしている!早く止めなければ痛くて運転が出来なくなってしまう!!焦る取材班。

vw86-14.jpg
▲すると目の前では何とハコ乗りしている暴走車両を発見!!ウワサ通りのアウトロー集団なのか!!

vw86-15.jpg
▲ハコ乗りはさらにエスカレートし、人数も増え、屋根にまで登り始めた!!
取材班が制止しようとしたその時・・・・!!!

vw86-16.jpg
▲目の前に銀行強盗が現れ片言の日本語で「ワーゲン!ワーゲン!」と金品ではなく、ワーゲンを要求してきた!!この集団の真の目的はこれだったのか!!恐るべし!謎の集団!!

vw86-17.jpg
▲我々が恐怖に怯えていると、いつの間にか日が傾き、時間も5時近くになっていた。狂喜乱舞していた集会も終わりが近づいてきたようで、一向は記念撮影に移行した。

その後、集団は豊栄パーキングに向けて再度出発。夕焼けの中を走行し、パーキング到着後、流れ解散となった。情報では5月1日にさらに大規模な集会が阿賀野川で行われるという。

我々の取材はまだまだ続く・・・・


(本編はフィクションであり、実在する一部の記事は架空のものです。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。