スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BUG WORKS X'mas Party (2002.12.22・23) 

PHOTO by ゆうすけ
TEXT by TOMBO

12月22・23日に開催されました富山の「BUG WORKS」主催、クリスマスパーティーのレポートをお送り致します。
我々にとっては、バグワークスといえば、ビンテージVWの総本山ともいえるショップで、いつもうかがうたびに、その内容(クルマのコンデション等)に驚かされるところです。

DSCF0002.jpg
▲高速道にて向かう車中にて。今回は大将・IKP・ゆうすけ・私を含め4名にて向かいました。

DSCF0006.jpg
▲早速我々を出迎えてくれた68年式ビートル。最新入荷の1台で、フェンダー固定ボルトのユニクロメッキがまだ輝いてる驚愕のコンデション!新車の様な佇まいに一同アゼン!

DSCF0008.jpg
▲パーティ会場にて。サリーが一番にわわないオヤジ達。

DSCF0009.jpg
▲バグワークス代表の林さんとともにカンパ~イ

DSCF0013.jpg
▲キャンプモービルクラブの北野さんと。(かなりきてますね・・・。)

DSCF0016.jpg
▲2次会の様子。富山の方たちに良くしてもらいました。感謝!

DSCF0023.jpg
▲3次会にて。「豊栄の大将」がロシア娘にちょっかい出してるの図。

富山に向かう途中、高速道を逆走(?)したりと、ハプニングがありましたが、無事一行は到着し、貴重なビンテージパーツや車両にため息ともつかない「うめき声」を上げておりました。
夜のパーティがまた一段と楽しく、2次会、3次会と「目くるめく陶酔」と「狂気の世界」に我々一行を誘ってくれました。

DSCF0024.jpg
▲翌日、IKPさんが購入したエリバパックのトレーラーとともに。春になったらこのバリアントで引っ張るそうな。

DSCF0026.jpg
▲IKPさんが感激のあまり、エリバのカーテン越しにはしゃいだ様子。なぜか額が光ってる?

DSCF0028.jpg
▲そして、子供の様にはしゃいだ2日間は終わり、一行は帰路につくのであった・・・。

毎回、バグワークスに向かうたびに、神経衰弱状態になるほど、我々新潟勢は感激してきます。あやうく私はスプリットを買ってしまいそうでした(未遂に終わる)。
特に今回はパーティということで、富山の方たちとコミニュケーシヨンと取ることが出来、有意義な2日間でした。
今後も我々の醜態(?)に愛想つかない様、宜しくお願いしますね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。