スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかはcalへ 

column_07.jpg

Text by IKP

コラムのつづきをお休みさせて頂きまして(休み過ぎじゃないか!)最近感じている事について、書こうと思います。

最近のVWOCNの状況は、HP開設後着々とメンバーの増殖や情報量の増加など色々な事が重複し、VWに対する接し方が多種多様になってきたと思います。
特に、TYPE2の増殖には目を見張るものがありVWOCNにおいては、メンバーの約半数近くを占めるまでになっています。他には、屋根あり・屋根なし等の複数代所有のオ○カもいます。
メンバーが所有するVWの中にも、BUG・BUS・etc問わずオリジナルもあり、calもありさまざまなタイプが見て取れる事から、十人十色メンバーの人数だけいろいろなタイプのVWが存在しているようです。

例えばオリジナルにおいては、オプションパーツで着飾ったり、何も足さずに持って生まれたままの素肌美人もいますし、その他いろいろな楽しみがあります。
calでは枠に(オリジナル)とらわれず、無限の広がりがありオーナーのセンスが形となってVWに現れています。
(ほんと!不思議なものですが、特にcalでは同じVWで、同じパーツを使ってもオーナーのセンスによって、まったく違うVWになる なってしまうんです。)
VWに対しての観点を変えていけば、最近マンネリしているな~ あ~刺激がほしい!と思っている方も(筆者含め)新しい発見がきっとあるはずです。
みなさんもご存知とは思いますが、いつかはクラウンという言葉がありますが(昨今はゼロクラウンか!)私も、最近になっていつかはcalと思っています。

その理由をいくつかあげたいと思います。

1)クラブ員随一のオリジナル派だったあるメンバーが、EMPIウイルスに感染しアッという間に全身がウイルスに犯されてしまい、originalVWからカッチョイイ!calVWに変身してしまいました。
そのメンバーの○○氏は、過去にオーバルのヤナセ物に乗っていたことがあり自他共に認めるvintage信者でしたがcalに目覚めてしまい、毎回会う度に彼のVWは新化をとげ、筆者好みの車を作ってくるからです。ウラヤマシイ!!(年を取ってからの開眼は、手が付けられません ホント!)
オーバル所有の頃は(十数年前)純正部品が無くなる~とつぶやきながら ヤナセから純部品を買いあさっていたのにね~○○さん!

2)生まれてからcalにしか乗ったことが無い○○氏は、VWが変わっても筆者好みのcallookに仕上げてきます。(過去に数々のcar show受賞実績あり)

3)最近空冷に返り咲いた○○氏で、ビックプロジェクトを開始しておりそのチョイスが、Good!!

4)最近の技術が進歩し、乗り心地を損なわずにローダウンが出来ること。(過去に二日酔いで運転し、えらい目にあったことがあるため。)

5)まだまだワカイモンには負けられない!!(筆者も若造ですが)

以上の理由です。

それと以前からストリートロッド系の車が好きなこともあり、VW以外の雑誌を見たりイベントに行ってはVWに組み込めるアイデアがないだろうかなどと、シュミレーションすることが趣味であるため。(メカ的なことについては、素人なので理解できませんが)
特にトラックなどのプロストリートが好きで、雑誌で見た赤の620や日本平で見たF-100及び、ストリートカーナショナルズで見たポーターなんかは、(例えが少し古くてスミマセン 最近は、イベントに行ってないもので情報が無いため)十分VWに生かすことが出来るのではないでしょうか。

筆者も過去に、calに乗っていたことがあったのでcal熱が発病しそうですが、保菌者のため免疫があるようなので?なかなか発病しないようです。(実はしないようにしています現状を考えるとネ)
本音は、今すぐにでも作りたい!乗りたい!と思っている今日この頃でありますが、今はガマンしています。

発病を抑制?する方法として、

1)メンバー他の車を見て満足する。
2)メンバーに発破をかける。(周りは、かなり迷惑してるかもネ?ユルシテ)
3)自分のcal理想を高くする。
4)予算が捻出できない。(これが一番か?)

以上の4点から発病を、抑えています。


でも3)4)が発病抑制理由としては、大半を占めているのですがcalを作るということは筆者にとって、莫大なエネルギーと莫大な資金が掛かることが十分予測されるのです。

いつかは、calVWでcruiseしたいな~(本音)

最後に、今までVWOCNに所属していたことで、メリットはあったとしてもデメリットはありません。
例えば、VWを通していろいろな人と知り合いになりました(自分の仕事の分野を超えている)、自分の考えからではとうてい発想できないことがあり、いろいろな発見することが出来ました。メンバーに感謝です。
今後もVWOCNを中心に、楽しいVW Lifeを過ごせたらいいなと思います。

次回は、calからOriginalへのつづきを書きたいと思っています。(ホントカナ!)

コラムの中で、無断でメンバーのことについて書いたことをお詫び申し上げます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。